Month8月 2014

初めて猫と暮らしてみた

私は生まれてから約30年、
動物と暮らす、という体験をした事がなかった。

妹が猫アレルギーであったのもあるが
私自身、世話が面倒ということで
飼いたいと思った事もなかったからである。

そんな私の家に、1匹の猫がきた。
主人が友人から預かってきたのだ。

主人は大の猫好き。
小さい頃から結婚するまで猫と暮らし、
猫となんなく意思疎通できる人。

今回、2週間程度で
世話に関して私には迷惑をかけないから、ということで
うちにやってきた。

主人は私が反対すると思っていたようだが、
私としては猫が嫌いな訳ではなく
ただ単に面倒なことさえなければ問題ないので
二つ返事で了承した。

そうしてうちにやってきたねこさん。

女の子でまだ子猫だが、超やんちゃ。
ベッドの下に潜り込んだらでてこない。
隙間を箱などで塞いでも、体を器用によじって入り込む。

その様子があまりにも滑稽で、思わず爆笑した。
猫を見て涙がでる程笑ったのは初めてだった。

猫って面白い。
かわいいだけじゃないのかと、初めて知った。

人見知りしない子だったので
私にもすぐなついてくれた。

仕事から帰ってきたら出迎えてくれ、
私がベッドで寝そべっていたら寄ってくる。
夜は3人で一緒に寝て、朝になったらお腹の上に乗って私達を起こす。

いつの間にか、その生活が普通になった。

あっという間の2週間で、飼い主が迎えにきた。
ねこさんは何事もなかったかのようにさくっとお家に帰っていった。
まるで嵐が過ぎ去ったかのようだった。

その後も何度かうちに来ては
暴れまくってお帰りあそばされる。

猫っていいな。

心の底からそう思ったけど、
やっぱり世話するのは面倒だ。

初デートの記憶をたどってみました。

私は「小説家になろう」というサイトで[恋愛GP]という自身の恋愛体験談をモチーフにした作品を書いてるだけに、多種多様な異性の方とデートを重ねてきました。
なので、初デートでどこに行けばいいのか今ならアドバイスを他の人にできるのうにもなりました。
バリエーション① どこかの駅近くで待ち合わせして、ラーメンとか、うどんとかのお店に行き、そのあとカフェでゆっくり話をする。
バリエーション② カフェランチからのカラオケ。
バリエーション③グルメスポット行ってから動物園、美術館、遊園地へ行く
バリエーション④有名なグルメスポットとかアーティストやアイドルのライブに行く。
バリエーション⑤ウインドウショッピングと映画、カフェのコンビネーション。 私がデートで行くパターンを⑤つまとめてみましたがどのパターンも人それぞれ反応が違いますし行くスポットにより全然楽しみ方々違ってきますね。でも、どんな初デートにしても初デートから成功して次のデートに行くにしても、すべて「今を楽しむ」という気持ちが大切だと思います。
「出会ってくれてありがとう」という感謝の気持ちも大事ですね。
良い出会い良いデート良い体験、それは人生の宝と言えるでしょう。
私はいろいろなデートパターンを今回、明記しましたがもちろんこれ以外のパターンもあります。

塩の摂取理由や種類、形について

昨日、高校の同期が事業を行っている現場にいって、日本ソルトコーディネーター協会の方の話を聞いてきました。
その話では、塩についての知識について、並々ならぬものがあり、とても勉強になりました。
今回は、その勉強の内容について、紹介いたします。
■どうして塩を摂取するのか
健康面での意味合いでは、体内の塩分は0.9%あり、この塩分濃度が薄くなると、心臓が止まるような事態になってしまいます。
また、塩は、NaClだけでなく、ミネラルも含むため、これを摂取しないと、酵素が働かない状態になってしまうということも挙げられます。
味覚面での意味合いでは、まず挙げられるのが、塩がない料理はないということ。また、塩を肉等に加えるとおいしくなります。
さらに、野菜などをドレッシングを使わず、塩で食べると野菜本来の味がわかり、味覚が鋭くなるというメリットもあります。
塩を知ると何が変わるのかという点では、塩の摂取量を減らせたり、料理を楽にすることができる点が挙げられます。
■種類、形
種類は、海水塩、岩塩、湖塩、地下塩水塩、再製加工塩があります。
形は、立方体、凝集晶、フレーク、トレミー、球状、パウダー等があります。
形についての豆知識が1つありました。それは、球状のようなきれいな塩の汚れをとるために、使う手法として、飽和塩水で洗うのがよいと言われています。
この飽和塩水とは、水に塩が溶けきれなくなった状態の水のことを言います。そのため、この水を使えば、塩が水に溶けることなく洗うことができるというものです。
以上、簡単ではありましたが、塩の講義の内容になりました。
私は、塩については、全くの素人だったのですが、素人が聞いてもなるほどと思える立派な内容で、本当に勉強になりました。

奈良観光のレポをまとめてみます。

先日、岡山県鴨方から、青春18切符で奈良を観光してきました。
奈良の最初に行ったのが「おしゃべりな亀」というカフェレストランです。ここは、るるぶにも載っていて、オムライスが有名ですね。ホワイトソースとデミグラスソースのオムライスはホワイトソースは濃厚なクリームスープにも似た味、デミグラスソースはカレー風味な濃い味、これにアフタードリンクが付いて700円とは安い!
さて次に興福寺へ行きました。
外人観光客の多さにはびっくりしました。鹿の可愛いい姿にも癒されますね。五重の塔の建物の珍しいので何パターンも写真を撮りました。
さて、その後は、春日大社へ行きました。世界遺産にも登録されていて大社へ行くまでの道のりも、森に囲まれて異世界へ行くような気分になれて不思議でした。春日大社は朱色や白の社などが意味深であり荘厳です。樹齢1000年の樹木からもまたまた摩訶不思議なパワーが溢れていて
「この樹木は、はるか昔からこの春日大社を訪問した人々を見守ってきたんだろうなあ」と一人つぶやきました。
その後は、東大寺へ!奈良の大仏の圧倒的スケール感は予想通りすごかった。でも奈良の大仏だけが見どころではなく、東大寺内の金の仏像、大きな手のひら像、くぐり抜けできる木の穴など珍スポットも多いし楽しめました。奈良は歴史を感じますね。

スピリチュアルブームは江原啓之さんから

今は、自己啓発の本やスピリチュアルセミナーを開く方々、ブログに様々なセッションを貼り付けてヒーラーであると提示されてる方々など、本当に摩訶不思議な力を使える人が多くなりましたよね? ほんの10年前くらいまでは、江原啓之さん、美輪明宏さん、細木数子さんが三代スピリチュアル超人と呼ばれてましたが今では同格の方が本当に多い!なので、どなたの言ってることが一番、幸福になれるのか?
わからなくなっていると思います。
しかし、どのスピリチュアルな技を見ても矛盾点もなく、心から人々の癒しのニーズに合わせていることはブログ記事を見て行っても伝わります。
最近は エンジェルカードリーディング、遠隔ヒーリング、霊視などブログ記事の終わりに貼り付けている方も多くみられます。
本当に今の世はネット社会だけに便利な世の中になったなあと思う。
スピリチュアルなセッションを主流にされてない方も自己啓発な生き方的なブログを書いている人が多いです。
それら共通して 今ワクワクすること、プラスの言葉の効果、感謝する、自然にふれる、右脳を使う など多く見られます。どれも大事ですね。いろいろあるからいろいろ試すのはいいけど大事なのは、気になるスピリチュアル技を継続していくことが大事だと私は思います。

アメブロで学んだ感想です。

アメーバブログを始めて3年近くなりますが、アメブロで得た事は本当に大きいと思います。いいえ、アメブロがあるからこそ出会えた仲間達もいるので心から楽しくてワクワクできるサイトであると思っております。
なぜそう言えるのかと言えば、いろいろなジャンルの人達のブログ記事を読むだけでもすごく勉強になります。
また、一人一人の生き方も「あ?こういう生き方もあるんだなあ」という部分が多々あります。
自分が気になり、コメントをするようになったら当然、そのブログ記事を書いてる人と徐々に仲良くなれます。
それがアイドルだったりアーティストだったり、セラピストだったり職種は様々です。住んでる県も違います。
でも、皆さんの記事を読んでると県こそは違えど、仲間意識や親近感が生まれます。アイドルとかアーティストだったらその方々が参加されるライブ情報もブログ記事に書いてますのでアメブロを通して初めて、知る音楽、イベント、個展など本当にワクワクの出来事が多いと思いました。アメブロを通して出会えたブログ読者さん、いつも私のコメントをくださる読者さん、皆に感謝してます。
感謝の心がアクセス数をアップしてるんだなあと思いますし、皆さんからの注目も高まっているんだなあと実感できます。ブログサイトからの恩恵は本当に計り知れません。

ラスト☆クリスタルの魅力とは?

私とは何者だろうか?ブログとかイベントで知り合った方はかなり疑問に感じることが多いです。では、少しづつ自己PRを兼ねて私の説明を記事にアップします。私は岡山のヒーラーであり、時にスピリチュアルセミナーを実施したりタロット占いを「ココなら」と言うサイトなどに出品してますし、528hzチューナーの癒しのシステムを理解してるものです。ぷるぷる気功という気功師が使うポピュラーな技を「ぷるぷるダンス」というBGMでダンスバージョンぷるぷる気功まで開発してしまう斬新なスピリチュアル発明家でもあります。でも、これだけじゃない!美容クリエイターとして時に美容セミナーも開き若がえりマインドとか美容技術を研究し尽くした人間だと思います。美容技術ならマッサージ方法をいろいろ試してるので何が効果的なのか意外にも熟知してるかもしれません。アメブロにて「歩くるるぶと言われた体験談」とも言えるタイトルで るるぶとか、じゃらんに載ってるスポットへどんどん出向きブログにレポするという事を趣味としております。なのでコピーライティングとか得意分野かな?と最近思い、今まさに記事を書いてます。リーズナブルかつメジャーなグルメスポットにはとことん詳しく、何処か旅行するにしても、必ず情報雑誌に掲載されている、メジャーなグルメを食べ歩くのが好きです。今や、私が食べ歩いたお店の数は600軒以上!グルメスポットマニアとも言えます。

るろうに剣心の見どころとは?

今、るろうに剣心が映画館で上映されてます。佐藤健、武井咲、江口洋介らが出演する、原作るろうに剣心の実写版映画です。 るろうに剣心の剣心の生き方は、実に興味深いです。かつて幕末で人斬り抜刀斎と呼ばれ人々から恐れられていましたが、明治になり人斬りから、刀を逆刃刀にして、緋村剣心と名で人々を助けるために、るろうの旅をするストーリーとなっております。その中で強敵達とのバトルがありますが、その強敵達のほとんどが完全な悪ではなく、己の中の正義や生き方を感じ、敵キャラなのに応援したくなります。また技が敵味方関係なく、かっこいいのは間違いないでしょう。例えば斎藤一の牙突とか、左之助の二重の極みなど、ネーミングセンスも良いけど漫画の中でも見ていて本当に気持ち良いです。剣心の生き方も見どころであり、剣心が、強敵達との戦いにおいて徐々に人斬りだった頃の強さを戻していくけど人斬りにはならず、感情が不安定になるシーンは本当に多いです。何度も何度もピンチになっても、人斬り時代のように、敵を斬って倒すことはせず、あくまで不殺を貫き、逆刃刀で敵を倒すという一つの正義を貫き通すとこは最大の魅力だと思います。そんな剣心に思いを寄せる薫や仲間達との交流も楽しいものだと思いました。

ロシアの速射砲ルスランカラエフ

あなたはK1ファイターのルスランカラエフ選手をご存知ですか?私は彼の試合が大好きです。そしてネットなどを調べても、ルスランカラエフ選手関連の日記など2005年から何年かはよく書かれていました。何やら時が経過しましたが、今YouTubeでルスランカラエフを検索すると「ルスランカラエフものまね」などもあり、マネをしている人もおられます。
でも、それだけマネをしたくなるようなアグレッシブな動きがファンには絶大な支持があったからこそだと言えますね。ルスランの持ち味、これからYouTubeをご覧になる方にお伝えします。やはり速射砲と呼ばれるように、観客を魅了する、パンチのラッシュなは注目です。また、ルスランの十八番であるバックスピンキック、バックハンドブロー、ジャンピングパンチのようなリングの半分使う大技は見ていて気持ち良いことこの上ない。
それだけでなくルスランはガードの甘さが危惧されてただけあって時に強敵に壮絶なKO負けを喫してしまうとこに感情移入してしまう。また可憐な技で敵をKOするルスランの勇姿にも感情移入してしまう。倒すか倒されるか不安定さがあるからこそ、応援したくなるのかなと思います。完璧な横綱相撲の試合だと安心感があり過ぎてつまらなくなりますがルスランの試合は本当に飽きがこないしハラハラして見てしまう。それが彼の試合の見どころだと私は思います。

いつまでも若く見える人間になりたくて

老化を止められるなら止めたい!そんな願いを抱いている人は本当に多いのではないでしょうか?
では、あなたは いつまでも若く見える人間になるためにどんな努力をしているでしょうか?もしかしたら若く見えるとかそんなの関係ない、シワが増えたら増えたで気にしません。そう考えている人も多くと思います。確かに一昔前なら、老化してシワが増えて腰が曲がり老人と呼ばれる年齢になれば、当たり前に「おじいさん、おばあさん」と呼ばれても構わないと思う方が多かったと思います。しかし、今の時代はどうでしょうか?
アンチエイジングのための化粧品や器具、整形など多種多様に渡り、いろいろ開発されてますね。そのどれもがすごく宣伝してるのは、ブログなどを見て回ってもわかります。
だからこそ、アンチエイジング効果があると一番期待できるものを試したい、いいえ試さないと若く見られないという意識で試す方が多いと思います。
私も若く見えるために、試行錯誤して研究しています。化粧品とか、マッサージとか日焼け止めとかサプリとかいろいろ試してます。でも実は美容整形は試したことがありません。一番効果が期待できるのになぜ?
そう思われた方に解答します。
ズバリ!お金がかかるので若く見えるようになるけど無理なんです!これが率直な答えです。